【アクトホーム住まいレポートvol.1】2022年“お施主様目線”のブログが始まります!

更新日:6月14日

アクトホームの家で暮らしたら、どんな生活になるんだろう?



家は、建てて終わりじゃない。


そう、アクトホームは、建てる前も建てている間も、生活が始まってからも、長くお客様の生活が穏やかに、心地良く繋がっていってほしいと願っているのです。


だからこそ、工務店の中からだけでなく、実際にアクトホームで家を建てた方・アクトホームでリフォームした方の生の声を聞いてほしいと思いました。


  • どんなとこをこだわったの?

  • お気に入りの場所は?

  • 打ち合わせ、ここが苦労した〜!

  • 家族ではどんなことを話し合ったの?


こういった「家を建てる」にまつわる色んなお話を、お客様の目線で紹介していきます。


「もしも私が アクトホームで家を建てたら」


あなたの夢を、グッと現実に近づける、魅力あふれるレポートを投稿していきます。



 

アクトホームの家について生の声届けたい!レポーターのご紹介


【アクトホーム住まいレポート】をお届けして下さるのは、実際にアクトホームでリフォームの経験がある島田市在住の施主様 岡村さん!


カメラがお好きで、アクトホームのお家もたくさん実例をお届けしてくれますよ。


レポーター岡村さんからのコメントをどうぞ!


ーーーーーーーーーーーー

この度は、レポーターという大役をいただき、ドキドキしております…!


三人の子を育てる、島田市在住の主婦 岡村です。


みなさまに、この【アクトホーム住まいレポート】を通じて、家について考える時間が、ワクワクするようなものになればいいな、と記事を書いています。


というのも、私自身も、アクトホーム様にリフォームをしていただき

生活がグッと豊かになった一人だからです。


家は、ここが気になるんだけど…なんていう小さなモヤモヤを抱えながらも、我慢して暮らしていくもの、と思っていたんです。

こんな家に住みたい!という夢は、どんどん膨らんでいくのに。


リフォーム前の和室

そんな折、子どもの成長をきっかけに、どうしても一部屋リフォームが必要になり、アクトホーム様に「一部屋だけなんですけど…」とご相談させてもらいました。

ツテがあるわけでもなく、HPに書いてあった「LINEでお気軽にご相談ください!」を信じ、お気軽にご連絡したのです。


一部屋だけのリフォームにもかかわらず、担当の方は何度も我が家に来てくださり、こちらの希望をきちんと聞いてくださいました。


  • 予算に合わせて施工しますので安心してくださいね

  • どなたがどんな風に使う部屋になりますか?

  • 暮らしに合った木の種類を選びましょう!


などなど、まさかこんなに丁寧にやってくださるとは!と、家族全員驚いたほど。


賑やかなこども部屋になりました

リフォームされた部屋は、見違えるほどピカピカに。

今までのストレスが、一気に解消された瞬間でした。


こんな風に、暮らしにまつわるアレコレの悩み、きっと我が家だけではないと思うのです。


この【アクトホーム住まいレポート】では、

皆様のちょっとしたお悩みの解決や、アクトホームの家が気になる方の背中をそっと押してあげられるような「アクトホームのいいところ」をお伝えできたらと思っています。


皆さまの日々の暮らしを、健やかに繋いでいけるお手伝いができますように。


記事更新を、ぜひ楽しみにお待ちくださいね。


レポーター 岡村


ーーーーーーーー


お施主様による【アクトホーム住まいレポート】は、随時アクトホームのHPにて更新予定!

アクトホームの施工例もどんどんご紹介していきますので、ぜひご覧くださいね。


▶︎アクトホーム住まいレポートvol.2