【お客様インタビュー】夢がカタチになった家

更新日:6月9日


今回は島田市のSkさん宅、新築の施工事例と住んでから8ヶ月後のインタビューをご紹介します。

Skさんは、アクトホームに「土地探し」と「新築の木の家」をご依頼くださいました。敷地面積は62.51坪、延床面積は30.06坪です。



住んでから8ヶ月後のお客様インタビュー

住まい手Skさんに、実際に住んでから8ヶ月後、使いやすさや居心地を聞いてみました。


新築を建てるきっかけはなんでしたか?


結婚したときから2人で"家を建てよう"と決めていました。


2015年8月に完成


アクトホームに依頼されたきっかけはなんですか?


木の家が希望で、気になるところがあれば遠方の展示場にも行きました。でも自分たちで家をメンテナンスしていくのは大変。だから、呼んだらすぐに駆けつけてくれる地元の工務店に頼もうと思ったんです。アクトホームの施工実例や見学会へ行くと、木が上手に使われてて、「いい感じだなぁ」と思ったんです。


多目的に使える、小上がりの畳コーナー

建てる際のご要望を教えてください

  • 南側にウッドデッキがほしい。

  • ほどよく木がアクセントになる空間にしたい。

  • LDKと水廻りのスペースを分けたい。

  • 生活感をリビングからなるべく見せたくない。


自然素材に包まれるリビング

建設中、楽しかったことはありますか?

だんだんと家が出来上がっていくのを見るのが楽しかったです。


ウッドデッキに出られる回遊式キッチン


家の中でもお気に入りの場所を教えてください

リビングとウッドデッキです。ウッドデッキのハンモックで、のんびり過ごしています。あとリビングがとにかく暖かいんですよ!天井が高いのでエアコンが効くのか心配してたんですけど、よく効くし、とっても快適です。




こうすれば良かったという点はありますか?


うーん、ないですね…。




家族や生活に変化はありましたか?


以前までは、こどもがよく風邪を引いていたけど、この家に住んでから風邪をひかなくなりました。いつも裸足で元気に走り回ってますよ。



新築を検討している方へのアドバイス


ずっと住み続けるために、アフターフォローがしっかりしたところにお願いするのが安心です。



 

アクトホームからのご提案!


自然の光と緑に包まれる、

回遊式キッチン&スッキリ収納の住まい

-高耐震・高耐久 木造2階建て・地域ブランド住宅 -


弊社からお施主様への5つのご提案

1. 木の恵みに包まれて、自然が感じられる家。

2. 様々な生活シーンに対応できるプランニング。

3. 家族の動線を考慮した、暮らしやすい住まい。

4. 適材適量の収納スペース。片付けが楽な住まい。

5. 環境&健康への配慮。自然と暮らす住まい。


これらをできる限り満たした、居心地のいい住まいづくりをと心掛けました。

建物の基本性能は、次の通りです。

◎国の優遇制度である「地域型住宅ブランド化事業」にも適合する長期優良住宅の仕様

◎予想される東海地震に備え、邸別に構造計算をし、国内最高ランクの耐震等級の建物構造(アクトホーム標準仕様の建物性能)

◎地域材としての大井川流域の木を活用した住まい

◎県が推奨をている「家・庭一体の住まい」も実現


私たちは、緑に包まれた環境と共に”呼吸する”自然素材の住まいの中で、ゆったりと過ごされているSk様ご家族の笑顔がなによりと感じています。これからも末永いお付き合いをよろしくお願いいたします。



 

Skさん、インタビューにお答えいただきありがとうございました。


アクトホームでは、お客様のご要望に沿ったお家を、相談しながら一緒につくっていきます。


見学会は、実際に木の家を見ていただき、木の家の居心地を実感していただける機会になっています。お気軽にご要望・ご相談をお寄せください。スタッフ一同お待ちしております。