top of page

今の住まいで、こんなことって ありませんか?いままでの住まいの常識をくつがえす/アクトスタイルの住まいづくり

更新日:2022年8月22日


新しく住まいづくりを考える際に、

これまでの住まいでの不満な点を

解決したいとの思いは、すべての

皆さんがお持ちではないでしょうか?


居心地のいい住まいを新築するために、

まず、現在の状況を把握してみませんか?



ここで ご質問です。

今の住まいで、こんなことって ありませんか?


いままでの住まいの常識として、こんなことって、ありませんか?


  • 夏、暑くて眠れない。

  • 冬のトイレが寒くてつらい。

  • ダニやカビで悩まされる。

  • 冬は、窓が結露でビショビショ。

  • 押入れの中のフトンがジメジメする

  • 地震や台風が心配 。

  • 冷暖房の効率が悪い。

  • 外の騒音に毎日イライラ。

etc.


これらのように

今の住まいについて

思い当たる不満な箇所は

多かれ少なかれあることと思います。




これからの住まいの新常識

わたしたちアクトホームでは、

これらの住まいについての

お悩みを解消する家づくりを推奨し、

ご提案しています。



これからの住まいの新常識として、

“アクトスタイル”の住まいが、

いままでの住まいの常識を、

くつがえします。

 


アクトスタイルの住まい・新常識

これからの住まい・快適な暮らし


  • 夏涼しく、熱帯夜知らず。

  • 冬のトイレでも暖かく快適。

  • 健康に悪いダニ カビの発生を抑える

  • 結露しにくく、サラッと清潔。

  • 押入れのフトンもジメジメしない。

  • 地震・台風に強い。

  • 断熱性に優れ、効率の良い冷暖房。

  • 外の騒音を大幅カット。

etc.




居心地のいい快適な住まいとは、

その住まい手により、十人十色、

様々なこだわりや解釈の仕方が

あるかと思います。


使い勝手のいい間取りや

美しいインテリアデザイン、

落ち着いた外観の佇まいなど

住まいへのこだわりは

多岐にわたります。





わたしたちアクトホームでは、

上記の基本性能は、必須の条件

であると考えます。


これらの基本性能を踏まえた、

「地震に強い健康・省エネ住宅」を

“アクトスタイル”の住まいづくり

の基本コンセプトとし、ご提案しています。



居心地のいい快適な住まいづくりのために

建物をつくる際、基本となる15ポイントについて、

弊社の「木の家」見学会では、

現場をご覧いただきながらご説明しています。










おかげさまで、創業115年

これまでも、そして、これからも

==============

自然と暮らす。自然に暮らす。

アクトホーム株式会社

 /静岡県島田市島76-1

==============




Comments


bottom of page