自然素材に癒される「プレゼンルーム」に/アクトホーム(株)の打合せ室【リフォーム施工事例】

更新日:6月14日


ディスプレイに、お客様宅の計画案を

映し出しているところです。

三次元で、建物を回して、

外観のデザインをご検討いただけます。


弊社事務所2階にあるプレゼンルームです。

“くつろぎの感じられる打合せ室”

をテーマに、室内を「木と土と紙と石」の

自然素材にこだわった、

インテリアデザインとしました。



●木材利用として、

「大井川流域産の杉」をインテリアの

大部分に活用しました。


打合せテーブル+いす、

間仕切り用タテ格子、

コーナーの柱型や

天井の飾り格子、

付け鴨居風の水平見切り、

ソファや収納家具、

横張りの目透し板+可動式棚板、

などに活かしました。



●土としては、「北海道稚内産の珪藻土」

に「島田市のお茶」を融合した、

「お茶薫る珪藻土」を壁面に塗りました。



●紙の素材としては、高窓の障子、

また、出入口の壁面に

「土佐和紙」を採用しました。



●また、石材の活用として、

「大谷石」で仕上げた中央の柱型を

空間のアクセントとしました。



この自然素材に癒される空間で、

ほっこりとした気分で、お客様との

打合せができればと思います。



by M.Saitoh



———————————————————


———————————————————

自然と暮らす。自然に暮らす。

アクトホーム株式会社

@acthome.official

———————————————————