・ブログ・ 

木の住まいづくり研究所

更新日:4月4日

木の住まいづくり研究所の役割


私たちが取り組む住まいづくりとは?

木の住まいづくり研究所では、日本建築が持つ知恵と技術を生かし、地域の流儀と時流に沿ったテイストを取り入れデザインした住まいを提案していきます。

今までとはちょっと違う心地よさ、カッコよさ。そんな住まいをカタチにします。


・シンプルでシックな美しい住まい。

・コストパフォーマンスに優れた住まい。

・建築家による、細部に目の行き届いた洗練された住まい。

・地域の素材をふんだんに使ったなじみのよい住まい。


住宅模型の展示スペース

木の住まいづくり研究所って何をしているの?

もっと気持ちよく生活するために、もっと楽しく暮らしていくために。

暮らしのステージとなる住まいづくりの、新しい在り方とカタチを考え、創造しています。お客様と地域の優れた人材、素材とをつなげ、新しい住まいの提案と相談から施工に至るまでをトータルでサポートします。

木の住まいづくり研究所には、住宅模型やエコマテリアルの展示スペースがあります。

エコマテリアルスペース

お施主様との内外装の色決めや住まいづくり教室・木工関連のワークショップ、業者との勉強会なども開催しています。

(日本エコハウス対象・特別賞作品の模型やパネルも展示中)

閲覧数:3回0件のコメント

最新記事

すべて表示