■記事

1日1捨 その後 思い出のものの捨て方

こんにちは!

水曜ブログ担当の実保です。


以前、"1日1捨"というタイトルでブログをかいたのですが、

今回はその後についてかこうと思います。


1日1捨を始めて2ヶ月弱が経ちました。

飽きっぽい私ですが、なんとまだ続けられています。


はじめは明らかに捨てていいだろう、

というもの(期限切れのものなど)を捨てていましたが、

そういうものはだいぶなくなり…。


次は、捨てるのには抵抗があるけど今後使わないだろうし

他の人に譲るようなものでもないなぁ、というものを。


例えば、小学校の頃の日記など。

読み返すと面白いし、思い出の物なので、

写真で残し、実物は捨てることにしました。

(少し前までは実物を残しておきたい派でしたが

1日1捨を始めてから思考が変わり、捨てる決心がつきました)


できるだけ実物に近い状態で撮りたいと思ったのですが

自宅には気軽に使えるスキャナーもないし…と思って探して見つけたのが

フォトスキャンというスマホアプリ。


昔の写真をデータ化するのに使うのが本来の使い方だと思いますが、

写真以外もこのアプリで読み取ることにしました。


例えばこんなもの…

私が小3の頃、夏休みの宿題でつくったもの

全体が入るように真上からパシャッと撮り、

その後アプリの指示に従って角の4ヶ所を撮影。

すると、光の反射を自動的に除去してくれ、

スキャンしたような状態で保存することができます。


人によってはどうしても実物を取っておきたい!

という方もいると思いますが、

写真でもいいかなぁ、という方にはおすすめです。


by Miho.S

23回の閲覧

新築を検討している方

リフォームを検討している方

アクトカフェ/ご利用案内

見学会・イベント予約・資料請求etc.

​お気軽にお問合せ下さい。

  • Facebook
  • Instagramの社会のアイコン

​アクトホーム株式会社

〒428-0007 静岡県島田市島76-1

Tel: 0547-45-3101 | Fax: 0547-45-3104