■記事

  • ACTHOME

志戸呂の土に魅せられて移住してこられた陶芸家



陶器になる土の採掘をしている場所

細井陶游さんは、

島田市金谷で採れる土と、

志戸呂焼きに惹かれ、

17年前に埼玉から移住し、

この地で陶芸を行っている方です。

入社して以来、

毎年(4回目)年末になるとお伺いする機会があります。

アクトホームと名乗るといつも

「会長さんにはとてもお世話になったんです。」

とお話しいただきます。

陶器になる土が採れるこの場所を借りるため、

会長が地主さんに何度も掛け合ってくれたことに感謝していると、

優しい笑顔でお話してくれました。


入社するずっと前のお話ですが、

とてもうれしく思いました。


練り上げた土を焼き、陶器に仕上げる「のぼり窯」

窯を覆う屋根は、アクトホーム施工


陶游さんは制作についてもお話してくれました。

・まず裏の山から自らの手で土を採取します。

・団子状にして乾燥させ、ふるいにかけ細かい土と粗い土に仕分けて、

 陶器になる粘土を作る。

・釉薬も、ここの土からつくる。

・いくつか穴ぼこがあり、過去に土を掘ったとこだと教えてくれました。


採った土を乾かす

過去に土を採掘した場所

土の採取、釉薬づくり、窯も薪を燃やす・・・・。

器ができるまでを全て自分の手で行っていることを知り、

そのパワーに驚かされました。


そんな陶游さんの言葉

「こうしてモノづくりしていると、昔の人はすごいとつくづく思うんです。

そう考えると、僕もまだまだ頑張らなきゃってなるんですよ。」


恐らくお金を払えばどんな土でも手に入ると思うけど、

現在でも、自分の手で土を取って作るという行為を

楽しんで行っている陶游さんの目はキラキラしていました。


機会やAIにはできない、

ずっと昔から繫いできた技術、磨いた手技で

「じっくり作られたモノ」がちゃんと評価され、

この先も残っていくといいなと思いました。


それにしても、

この金谷を目的に移住してくれる人がいるんだなとうれしいかぎりです!


by.H.Muramatsu




16回の閲覧

最新記事

すべて表示

■10/10・11「木の家」構造見学会/島田市牛尾にて

「木の家」 構造見学会のご案内 【日 時】 10/10(土)・10/11(日) 両日共 10:00~17:00 【会 場】 島田市牛尾地内 【ご予約】 当イベントは予約制となります。 コチラからご予約いただけましたら、 会場の詳細をご連絡いたします。 【現地連絡先】 090-8337-4371 (担当:村松) 【当見学会場のキーワード】 ・自社大工の手わざによる 「美しい木組み」の住まい。 ・地域

新築を検討している方

リフォームを検討している方

アクトカフェ/ご利用案内

見学会・イベント予約・資料請求etc.

​お気軽にお問合せ下さい。

  • Facebook
  • Instagramの社会のアイコン

​アクトホーム株式会社

〒428-0007 静岡県島田市島76-1

Tel: 0547-45-3101 | Fax: 0547-45-3104