■記事

  • ACTHOME

植物観察日記-2019年冬 とても重宝する植物


こんにちは。木曜日ブログ担当の水野です。今日は水仙のお話。

冬の寒い時期、アクトホーム花壇には水仙の花が次々と咲いていきます。

この時期、よく見かけるスタンダードな写真のような白い一重咲の水仙です。


20年程前、花壇に一列 7メートルくらい球根を植えつけて以来、毎年咲き続けています。

12月から2月にかけて次々と咲いていくため、まず外で咲く姿を見て楽しみます。

この水仙のいいところは、冬の間、切って花瓶に差して楽しむこともできるところです。

手をかけて育てなくても茎が頑丈に育つため、花瓶に挿してもヘタっとすることがなく、とても重宝しています。

そして2月くらいになると、水仙と入れ替わりくらいに数本のフリージアが咲き始めます。

フリージアもまた花瓶に挿して飾るのに適した花です。(※手をかけて育てなくても茎が丈夫に育ちます。)アクトホーム事務所の水廻りの棚によく飾っています。

水仙とフリージアの香り、好みがわかれるところでしょうか。私はフリージア派ですが。

手軽に育ちかつ花瓶に飾ることのできる植物(できれば多年草で良い香りを放つもの)を探し、アクトホームの花壇にそれらを植えることが次の目標です。少々、植物に多くのものを求めすぎ!?


いま、植物をインテリアに上手に取り入れるのは難しいと実感している私が注目しているのが下記の講座です。


それは「楽しく作れるお正月飾り」という講座。12月14日、アクト Cafeで開催されます。

しめ縄にドライフラワーをアレンジして、自分だけの特別なお正月飾りを作りましょう!というものです。昨年も大好評の講座でした。

詳しくはこちらをご覧ください。 https://www.act-home.jp/post/191114

by E.Mizuno

新築を検討している方

リフォームを検討している方

アクトカフェ/ご利用案内

見学会・イベント予約・資料請求etc.

​お気軽にお問合せ下さい。

  • Facebook
  • Instagramの社会のアイコン

​アクトホーム株式会社

〒428-0007 静岡県島田市島76-1

Tel: 0547-45-3101 | Fax: 0547-45-3104