古民家リノベーション/光と風と緑を採り込む、築100年の家【リフォーム施工事例】

更新日:6月13日


現在、島田市金谷エリアにて、

築100年の古民家を

リノベーションしています。


各室とも、徐々に仕上がりつつあり、

工事も終盤にさしかかっています。


初夏のこの時季、

窓から見える緑も美しい。


画像を少しUPしてみます。


①浴室 

壁をヒノキの板で仕上げました。



②キッチン

スギの窓枠に モスグリーンの壁が、メリハリ効いて似合っています。



③広縁

お茶薫る珪藻土の塗り壁に、中庭の緑が映えます。


④洗面コーナー

  • 陶器の洗面器を取り付ける前の状態です。

  • 勝手口からも 外の花と緑が見えます。


窓辺から 光と風と緑を採り込む

各室のインテリアです。





●アクトスタイルの住まいづくり


●地域の素材と職人技でつくる

「大井川・現代町家」




---------------

自然と暮らす。自然に暮らす。

アクトホーム株式会社

www.act-home.jp

---------------

by M.Saitoh