top of page

[庭とつながる間取り] 実際に住んでみてどうなの!? 住まい手のリアルな声 vol.4

更新日:2023年10月6日


現在 日程限定で公開している

弊社社長家族・齋藤家が暮らす家です。


実際に住んでみて、

どうなの!?



今回は、

「庭とのつながりを

感じることができる間取り」

について


住まい手のリアルな声を

お届けします!


 

住まい手:

アクトホームスタッフ さとこ



新築時の私の希望vol.4です。


それは、

庭とのつながりを感じることができる間取りにすること です。


実は、設計の初期段階では、

寝室が庭に面している間取りでした。


将来、自分たちが高齢になった場合、

1Fに寝室があったほうがよいだろう

ということを

最優先に考えていたためです。


が、「現在」の日々の生活の場面を

想像してみて、

私たち家族が庭の緑を常に目にして、

心地よく暮らすためには、

リビングが庭に面していた方がGood!

ということに気づきました。


この決断はよかった!

と住みはじめて大いに感じています。



このことで、私が感じたことは、

将来のことを考えすぎて

現在の生活を犠牲にするよりは、

まずは「今」何を最優先させるか

を考えると生活が楽しくなる!

ということです。


それに、2Fの寝室にあがることが

できない状況になった場合は、

この庭に面したリビングを

寝室にすることができるなぁ

と思っています。



お客様の中では、

プランを考えていく中で、

現在のこと、将来のことなど、

いろいろ考えすぎて、

迷路に迷い込んでしまう方が

いらっしゃいます。


私も、今回自分たちの住まいを

計画していく中で、

頭を悩ませるお客様の気持ちが

よくわかりました。



しかしながら、

  • 新しい住まいで何がしたいのか

  • どれを最優先させるのか

を抽出していくと、

案外あっさりと

プランが固まるかと思います。



Comments


bottom of page