自然エネルギーで、冬あったか、夏すずしい住まいづくり。/びおソーラーの家、現在施工中!

更新日:6月14日

ただ今、島田市内にて、

太陽の光と熱を同時利用した、

Wソーラーの住まいを施工中です。


屋根上には、太陽光発電システムと、

空気集熱式のびおソーラー

搭載します。



びおソーラーの施工

建て方作業の後、まず最初に、

びおソーラーを設置します。


画像はその施工の様子です。

「お日さまをめいっぱい取り込む、

びおソーラーの家に暮らそう。」

がキャッチコピーです。

太陽の力、宇宙の力、

地球の力を活かす。


冬・太陽の力を貯める。

夏・宇宙の力で冷やす。

自然室温で暮らそう。



びおソーラー6つの効果とは

  1. 冬の朝、起きるのがつらくない

  2. 温度差を減らして、ヒートショックを防ぐ

  3. 頭寒足熱が心地いい

  4. 家の中は、きれいな空気

  5. 夏の夜の涼風取り込み

  6. 快適のキーワードは「体感温度」


頭寒足熱。冬の朝が寒くない。

リビングも、脱衣所・トイレも

同じように。


新鮮な空気で、気持ちよく

深呼吸のできる住まいです。


◎びおソーラーとは?





今回の施工現場は、

静岡県島田市に建つ、

高耐震・木造モノコック構造の

ゼロエネルギー住宅[ZEH]です。


※下記の見学会は終了しました。

ーーーーーーーーーーーーーーーー

■4/10・11 (土・日)

「木の家」構造見学会を開催します!


太陽の光と熱を同時利用した、

 DOMAサロンのある住まい。


 ⇒詳しくはこちらへ

ーーーーーーーーーーーーーーーー