top of page

【社長ブログ】 「現代町家」6棟で魅力的なまちなみを/自然素材の戸建分譲タウン@岐阜・各務原

更新日:3月24日


[Vol.0491   2024. 02.28.]



アクトホーム株式会社の齋藤です


静岡県+島田市の素材でつくる

住まい・家具・庭…そしてみんなの笑顔


をモットーに 

日々奮闘しています





2月上旬、岐阜県にて、

伊神建設さんに伺い、


「小さなまちなみ」の取り組みを

見学させていただきました。


どこにでもあるような分譲住宅とは、

まったく異なるテイストの

自然と共存する“新しいまちなみ”でした。



「家づくりで町かどの風景を変える」

をテーマに


「現代町家」という手法を取り入れ

[家+町]をトータルにデザインした

秀逸のモデルケースです。





  ▲

「現代町家」のスタイルで

構成された「小さなまちなみ」





  ▲

キッチンからの視界の広がり


建物周囲の庭や緑が眺められる

大きな開口部は、


無垢の木でできた、

オリジナルの木製窓です。


玄関ホールと一体になった

広めの土間のLDK。


オープン階段で

タテにも広がる空間。



2階の階高を抑え、

2階建てではなく、

1.5階建てとしたことで、


室内空間の落ち着きと

低く抑えた建物外観の

バランスの良さを感じました。






  ▲

2階窓からの眺め


建物・外構工事共に

完成直前の段階でしたが


美しくデザインされた

「まちなみ」の構成は

十分に理解できました。





  ▲

各戸のLDKには、

土間リビングと


外の景色を切り取る

大きな掃き出し窓が

デザインされています。







「現代町家」の各々の佇まいには

何とも言えない美しさが感じられます。


なお、敷地は、6区画あり、

6棟の建物で、


ひとつの「小さなまちなみ」

を構成しています。





  ▲

緩やかな屋根勾配、

タテ張りとした、

木製の外壁仕上げが


自然に溶け込んで、

統一感のある“まちなみ”を

構成しています。




  ▲

各棟の間取りについては

一つとして同じプランは

ありません。


ただし、外への開放感の演出

という点では、各戸とも

共通の要素となっています。




各棟の外壁は、木張りのグレー色で統一


 屋根の軒先も 庇も 薄くて

長く張り出した

シャープなデザインです。


また、軒裏の漆塗りのようなエンジ色が

外観のいいアクセントになっています。




  ▲

1.5階とも思える

高さを抑えた2階の空間




  ▲

屋根面には「びおソーラー」という

空気集熱システムを

搭載しています。


太陽熱を床下へ送り

足元から部屋をあたためます




  ▲

木でつくるシンプルモダンな

洗面カウンターです。




  ▲

 キッチンや食器棚まで、

 職人の手でつくられた

造作家具です。


まだ、施工中の様子ですが、

部分的には、合板や集成材を用い、


木造打ち放しのような

潔さを感じるシンプルな

家具デザインです。






  ▲

玄関ポーチとテラスを一体化し

フラットで仕上げたコンクリート版が

宙に浮いたようなデザインです。




  ▲

この棟は、珍しく、

スチール製の廻り階段

を設けた間取りの住まいです。







各戸ごとに眺められる

窓からの風景は


周囲の建物と樹木や緑が融合して

たいへん美しい佇まいです。



戸張が下りた夕景も

各戸からもれる灯りが

映えるのではと思います。




今回の「小さなまちかど」を

見学させていただいた感想を

下記にまとめてみます。



 ・高さを低く抑え安定感のある

  1.5階建てのような

 各戸の外観デザイン


 ・ 建物の内外ともに心地いい高さ

 ・室内も1階の階高を2.4mに抑え、

 なぜか落ち着く空間に


 ・6棟の建物に統一感があり、

  外構の緑・樹木に癒される

  他には見られない斬新なデザイン



  

 ・庭のつくりかたも絶妙な

 伊神建設さんは、

 外構デザインはもとより


 木の窓まで、

 自社で製作してしまう

 技術力の高さ


・庭に親しむ暮らしを考え

 玄関やLDまたはLDKは

 土間床に


 ・窓の配置も、

 心地よく目線の通る位置に


 ・窓から眺めた先には、

 必ず、樹木や緑の植栽が施されている


 ・内外共に、木質仕上げで

  温かみと愛着が感じられる

  設計デザイン



 ・各戸の間取りとしては、

 すべての空間が

  回れる動線になっている


 ・家事動線・洗濯動線が

 考慮されている


 ・びおソーラーの搭載方法については

 南向きの建物は基本的に

 搭載しているが


 北方向に勾配を取った屋根については

 搭載せず、


 また、東西方向の屋根は、

 斜め方向に載せている。


 これは、全国でも初めての試み

 ではないかと思います。






土地については、

定期借地権でも、分譲でも

選択が可能という考えだそうです。


伊神建設さんの

住宅建築の考え方について

ふところの広さを感じます。




住まいづくりとまちづくり

双方への情熱を持った


伊神建設さんの取り組みに

私は、たいへん感銘を受けました。



このような美しく

小さなまちなみを


私たちの地元でも、

将来的に実現できればという

想いでいっぱいです。





「現代町家」についての記事です

   ▼













●「現代町家」の取り組みとは?








=================



■ 当ブログのテーマ

 タグについて


●見学会: 構造/完成

  /モデルハウス/モデルルーム

●イベント案内: セミナー/相談会

  /フェス/展示会/その他

  /開催報告/

●お知らせ・ご報告

  /ご挨拶/新着情報/瓦版

  /地域行事/冠婚葬祭

  /各事業活動

   (協力会・地の家・町工・JBN

   ・QBC・建築士会 他)

  /補助金/WEBサイト

  /キャンペーン

  /SDGs/ISO/PR/雑誌掲載

●施工実例: 完成画像/OB宅訪問

  /施主様インタビュー/

  /新築実例/リフォーム実例

●会社案内: 事務所/作業場

  /モデルルーム/スタッフ紹介

  /アクトカフェ/プレゼンルーム

  /木の住まいづくり研究所

  /コンセプトルーム

●住まいづくりコンセプト

  /考え方/設計/施工

  /アクトスタイル/性能/デザイン

  /ヒト・モノ・ワザの活用/職人技

  /パッシブデザイン/環境配慮

〇間取りの工夫: 

  /間取り・プランニング

  /ゾーニング/動線/機能

  /キッチン/収納/住設機器

  /ペット対応住宅

〇快適な家

  /省エネ/高気密高断熱

  /健康/自然エネルギー利用

  /インテリア

〇災害に強い家

  /耐震/耐風/防蟻

  /木造モノコック工法

〇心地よい素材

  /自然素材/しずおか優良木材

  /大井川ブランド/スギ・ヒノキ

〇完成後アフター

  /保証制度/60年保証/点検

  /お手入れ

●工事の流れ: 地鎮祭/上棟

  /施工中 /地の家八誓

●リフォーム・リノベ:施工実例

●オリジナル家具: コンセプト

  /家具製作過程/完成形/木製小物

●庭・ガーデニング:  

●地域の紹介: 地域行事/イベント

  /観光スポット/静岡県/島田市/

  /地域の陶工芸家/大井川ブランド

  /マスメディア

●暮らし: スローライフ/暮らし方提案

  /環境配慮/自然と暮らす

●プロジェクト: 子育て応援住宅

  /企画提案住宅




=================


私たちアクトホームは、


大井川の木を使い、

地域の匠による、

手間ひまかけた住まいづくり。


をコンセプトとし、


お客様に

“居心地のいい 良質な住まい”

がお届けできますよう、


これからもスタッフ一同、

日々、尽力してまいります。


=================





ではまた






おかげさまで、創業116年 これまでも、そして、これからも ||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||

自然と暮らす。自然に暮らす。 アクトホーム株式会社 代表取締役社長   齋藤 光哲 〒428-0007 静岡県島田市島76-1 TEL:0547-45-3101 |||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||| ●WEBサイト ●Instagram



Comentarios


bottom of page