「お茶薫る珪藻土」をご紹介いただきました!/FM島田・片川乃里子アナより

更新日:6月14日



このたび、ラジオ番組で

弊社の「お茶薫る珪藻土」を

ご紹介いただきました。

2022.4.8. FM島田(g-sky76.5)

片川乃里子アナの[週末ノリノリtime]にて


●番組中のお話しとしては、

 下記のような内容です。


①アクトホームの紹介


・明治40年の創業以来、

 今年で「創業115年」になります。

・家づくりのコンセプトは、

 「大井川の木を使い、地域の匠による、

  手間ひまかけた住まいづくり。」です。

・地域の良質な素材と職人の手技を活かした

 地産地消・地域創生の住まいづくり

 を目指しています。


②お茶珪藻土は、どういうものでしょうか? 

 その特徴、効果について。


・ネーミングは「お茶薫る珪藻土」です。

・北海道 稚内産の珪藻土+静岡県 島田金谷

 産のお茶を融合した素材です。

・通常「珪藻土」は、住まいの内部の壁や

 天井に、施工します。

 この素材をコテを使用し、塗って仕上げる

 左官材です。

・「珪藻土」とは、藻の種類の中の“珪藻”

 が 水中や地上に堆積して固まった土です。

 これに1000℃以上の熱を加え、固化材を

 混ぜて、各種工程を経て出来上がった

 左官材です。


・特に、北海道稚内産の珪藻土は、国内産の

 他のエリアの珪藻土より、調湿効果が、

 たいへん高い素材です。

 調湿効果とは、湿気を吸ったり吐いたり

 する特性です。


・主に夏場など、“人は一晩にコップ一杯の

 汗をかく”と言われていますので、

 特に、寝室の壁などに施工すると、

 室内を快適にする効果が高いです。

 もちろん、リビングの壁に施工しても、

 アクセントウォールになります。

・ジメジメするような湿気の多い時季に、

 その湿気を吸ってくれる効果があり、

 また、冬場は、その表面より、湿気を放出

 してくれる効果があります。

・ 四季を通じてお部屋の湿度を快適に

 保つのに「珪藻土」が役立ちます。


・特に、弊社で施工している「お茶薫る

 珪藻土」は「北海道 稚内産の珪藻土」を

 ベースにして、静岡県 島田金谷産の

 お茶を融合しています。

・以前、島田市金谷エリアにあるお茶工場を

 見学させていただいた際、茶葉を乾燥させ

 たり、粉砕したりする工程の中で、

 廃材として処分される茶葉の粉を

 何か建築材料に使えないかと考え、

 今回の取り組みになりました。

・お茶工場での廃棄時にA、B,Cという

 種類に区分されていた茶葉の粉を、

 北海道の珪藻土工場に送り、色々と思案し

 何種類かの試作もしてもらいました。

 その試作品の色合いや配合割合・テイスト

 等を社内のスタッフとも検討をし、

 最終的に決定したのが、

 現在の「お茶薫る珪藻土」です。


・お茶には、カテキン効果という抗菌作用と

 その香りによるリラックス効果が

 あります。

 抗菌効果というのは、表面に菌がついても

 繁殖しにくいというものです。

 また、お茶の香りで精神的にも自然に

 やすらぐことができます。


・(片川アナより) 廃材利用ということは、

 まさに、SDGsにも寄与していますね。


③いつから? きっかけは?


・きっかけはかねてから「大井川ブランド」

 の住まいづくりとして、できるだけ地元産

 の素材で「木の住まい」をつくりたいと

 考えていました。

 これまで「木の家」には 地元大井川流域産

 の杉・桧を土台・柱・梁・床・天井等に

 利用してきましたが、室内の壁の仕上げ材

 についても、自然素材で かつ地元産の素材

 を使い、「大井川ブランド」として 統一感

 のある「地産地消の住まい」を

 ご提案したい、という想いからです。

・「お茶薫る珪藻土」は 5年前の平成29年

 9月に静岡県より「経営革新計画の承認」

 を受けました。

 

④実際に使われた方の反応


・「なにか空気感が違いますね。」

・「部屋の中がさわやかな感じがします。」

・「窓の結露を見かけなくなりました。」


⑤これから考えているプロジェクトなど


・「金谷町家」

  築100年の古民家をリノベーション

  お茶薫る珪藻土も使用しており、3種類

  のテイストで仕上げています。

・「子育て応援住宅」プロジェクト

  厳格な68項目の基準+島田市のママさん

  たちのアイデアをプラスし、

  2つのテーマを設定し、2つの「子育て

  応援住宅のプラン」ができました。


⑥イベントや見学会お知らせ


・4/23.24.「木の家」構造見学会

 『吹抜けリビングのある 木の香り豊かな

   自然素材の住まい。』

  心地いい住まいをつくるための15ポイント

  を公開します!

・同会場にて「企画提案住宅 発表会」

  を4/23(土)のみ開催します!


・地域の木を使った住まいづくりは、

 公的な補助制度も充実しています。

 国・県・島田市の補助制度の利用が

 可能です。


・創業115周年・記念キャンペーンとして、

 新築住宅 8大特典 をご案内しています。

 ⇒ホームページ[アクトホーム 島田]で

  検索をしてみてください。


==============================


片川乃里子さまに感謝を申し上げます。


FM島田の番組の中で、弊社の「お茶薫る

珪藻土」を話題に上げていただき、

たいへん光栄です。


私たちはこれからも、地域の素材と職人技を

活かした、自然と暮らす「大井川ブランド」

の住まいづくりに注力してまいりますので、

今後ともよろしくお願いいたします。


また、番組途中で、billy Joelの曲もかけて

いただき、なごんだ雰囲気の中で、

楽しくお話ができ、心より感謝しています。



●当日の記事


●FM島田 番組表


●g-sky webサイト


●お茶薫る珪藻土/住まいマガジンびお



————————————————————

自然と暮らす。自然に暮らす。 アクトホーム株式会社 @acthome.official

————————————————————


by M.Saitoh