・ブログ・ 

アクトスタイル① / 基本コンセプト

私たちが取り組む住まいづくりとは?

●シンプルでシックな美しい住まい。

●コストパフォーマンスに優れた住まい。

●細部に目の行き届いた洗練された住まい。

●地域の自然をふんだんに使った なじみのよい住まい。


アクトスタイルの住まいづくり/基本コンセプト

1.家族のコミュニケーションを考える

2.木の恵みや自然環境を採り入れる

3.エコ&省エネで環境と家計に配慮

4.生活スタイルに応じた可変空間

5.家族と住まいの安心・安全を確保



建物の標準化の基本

●キーアイテム

・大井川流域産のスギ・ヒノキ

・自社工場+自社大工による「手刻み」



●コア技術

・木造骨太軸組+耐震パネル工法

・24時間“全館”換気システム

・「自然室温」で暮らせる住まい



●性能レベル

・耐震等級3(国内最高ランク)

・耐風等級2(国内最高ランク)

・長期優良住宅/ZEH/LCCM住宅対応



●安心保証制度

・最長60年住宅長期保証

・完成引き渡し保証

・地盤20年保証





アクトスタイル   - Natural + Slow Life -

私たちは、地域のヒト・モノ・ワザを活かした、

地域創生の住まいづくりに取り組んでいます。


アクトスタイルの住まいづくり②を見る

アクトスタイルの住まいづくり③を見る

                     by M.Saitoh

閲覧数:44回0件のコメント

最新記事

すべて表示

住まいの性能バージョンアップ! と題したシリーズは、 今回の 5,デザインで最終回を迎えました。 一般的にデザインという意味は、「視覚的な図柄などを図面化する」有形なものを指しますが、 住まいの性能バージョンアップで言うところの「デザイン」は、 「意匠計画」のことを指し、有形に限らず無形な考え方も含まれます。 例えば、 スケルトン(構造)&インフィル(内部空間)を一から考える。 太陽、風、光を取り