断熱/気密化

rifo-mu ろご-05.png

屋内が、熱しにくく冷めにくく、
​魔法瓶のような住まい
 

『次世代省エネ基準』によって、小さなエネルギーでも快適な生活を実現できるようになりました。日本最初の「省エネ基準」は、1980年に施工されました。その当時の建物を〈温熱診断〉してわかることは〈基準〉に照らして求められていた性能が得られていないという事実です。
1992年の〈新省エネ基準〉後のものでも、不十分な工事が多々見られます。断熱・気密化は、適切な材料を選び、しっかり、きちんと施工することです。〈木の家リノベーション〉では〈次世代省エネ基準〉を基本とし、ご予算がかなえば、〈平成25年省エネルギー基準〉をお勧めします。

HPのろご-05.png

見学会情報