【施工事例】太陽の光と熱を同時利用した、DOMAサロンのある住まい。

今回は島田市の新築の施工事例をご紹介します。

こちらのお客様は、アクトホームに「土地探し」と「新築の木の家」をご依頼くださいました。

敷地面積は68.42坪、延床面積は29.55坪です。



こだわりポイント

  • タテとヨコに広がる室内空間の「くつろぎリビング」「吹抜」

  • 家族や友人との会話もはずむ「対面式キッチン」

  • 内と外のつながりを演出する「ウッドデッキ」「開口部」

  • 豊富な収納量で便利に使える「ロフト」「収納スペース」

  • 太陽の光と熱を同時に採り込む「びおソーラー」「太陽光発電」



外観デザイン

  • 南方向へ建物を傾けて、太陽の恵みを/パッシブデザイン

  • 軒先を南へ長く出す/夏場の遮熱を/パッシブデザイン

  • ベース+ゲヤで構造体を構成/耐震構造

  • への字型屋根/南面に太陽光発電+太陽熱暖房を搭載

  • 吊りデッキ/春夏秋冬で使える建築的な仕掛け/タープテント・緑のカーテン・布団干し

  • 大きな開口部/光と風を採り込む・明るく開放的な室内

  • ウッドデッキ/庭へのつながり・アウトドアリビング

  • やさしさのある木張りの外壁/杉板横張り・よろい張り

  • 玄関出入口・両袖壁/ホタテ漆喰仕上げ

  • 玄関ポーチ/目隠し用タテ格子

  • 玄関引き戸/出入りのしやすさ

  • 勝手口/物干し動線・堤防へのつながり 

  • 物干しテラス/玄関から見えない位置に配置


室内環境

  • 太陽の光と熱を最大限に活用した、ダブルソーラーの住まい

  • パッシブデザイン/人と環境にやさしい住まい

  • 吹抜け/室内にタテの広がり・1~2階に光と風の流れを

  • シーリングファン/1~2階に空気を循環させ、温度差を緩和

  • びおソーラー/太陽熱で室内をあたためる/タテダクト・床吹き出し口

  • 南側開口部/LDK床面積の20%以上を確保/パッシブデザイン

  • 各居室に二方向の窓/光と風の流れを・採光と換気/パッシブデザイン

  • 風の流れをつくる/南から北へ・1階から2階へ




内観デザイン

  • 土間サロン/有効利用できるゆとりの空間・土間の効果(5要素)

  • リビングと土間の建具/2本引き込み戸 H2.4

  • バリアフリー仕様/段差解消・車いすでも行き来可能な開口幅

  • 使い勝手の良さ/すべての木製建具が、上吊り引き戸

  • 熱のバリアフリー/各室間の温度差解消

  • 和モダンのインテリア/無垢の木による表し仕上げ  

  • 吹抜け周りに/書斎カウンター・室内小窓 

  • オリジナル造り付け家具/地域の木でつくる・職人の手わざでつくる・自社デザインでつくる  

  • 2階は勾配天井とし、広がり感とロフト利用を



性能

「地震に強い健康・省エネ住宅」

  • 高耐震/耐震等級3・国内最高ランク

  • 高耐風/耐風等級2・国内最高ランク

  • 長寿命/高耐久構造/長期優良住宅

  • 省エネ性能/ZEH・ゼロエネルギー住宅

  • 安心保証/最長60年住宅長期保証/地盤35年保証/完成引渡し保証

  • 24時間“全館”換気システム


間取り

  • パブリック空間とプライベート空間の区分け

  • 効率の良い家事動線

  • 近接した水廻り/配管効率もよく

  • 対面式キッチン/家族の会話のはずむレイアウト

  • 小上がりの和室/吊り押入付き/床下引き出し付き

  • ロフト/10帖大の大容量/はしごでなく、階段での上り下り

  • 二つの勝手口/物干しテラスへ/南庭のバーベキューテラスへ

  • 収納スペースの確保/ロフト・WIC・押入・床下収納etc.

  • 吹抜のキャットウォーク/雨天時の物干しにも利用


素材

  • 大黒柱・杉の丸柱/インテリアのアクセントに

  • 使用材料/地元 大井川流域産の木。杉・桧をふんだんに活用

  • しずおか優良木材/県が認定した品質の高い素材

  • 建具も無垢材仕上げ/ヒバ・杉

  • 造り付け家具/食器棚・玄関収納・飾り棚・洗面台・テーブル・チェア・ etc.

  • 自然素材の塗り壁/お茶薫る珪藻土(寝室)・ホタテ漆喰(外壁)