■記事

  • ACTHOME

アクトカフェで使用している水玉湯呑



昨日涙を流しながらドラマを見ていると、現在アクトカフェで使用している湯のみが使われていました。アクトカフェを開く時、倉庫の奥に眠っていたこの湯のみが意外にかわいいということで、引っ張り出して使っているものです。ふと気になり調べてみると、高度成長期に大衆的な食器(有田焼)として、全国の家庭、飲食店で使われていたようです。ドラマシーンは、戦後すぐの話なので、当時に水玉模様の湯のみがあったかはわかりませんが、昭和生まれの方たちにとって、懐かしさを感じるものなのかもしれません。きっと僕も、子供の頃連れていってもらった食堂や旅館などで、使ったことがあるのかな。アルバムを開き、この湯のみを探してみたくなりました。



新築を検討している方

リフォームを検討している方

アクトカフェ/ご利用案内

見学会・イベント予約・資料請求etc.

​お気軽にお問合せ下さい。

  • Facebook
  • Instagramの社会のアイコン

​アクトホーム株式会社

〒428-0007 静岡県島田市島76-1

Tel: 0547-45-3101 | Fax: 0547-45-3104