太陽と暮らす未来の家

-びおハウス・WS仕様-

「日本エコハウス大賞2015 特別賞」

太陽と暮らす未来の家
press to zoom
リビング・ダイニング・キッチン
press to zoom
リビング・吹抜
press to zoom
外観・外構
press to zoom
リビングからの眺め
press to zoom
リビング・ダイニング・キッチン
press to zoom
2F
press to zoom
press to zoom
家族
press to zoom
1/1

ー自然の力で快適にー

「太陽と暮らす未来の家」

6人家族のMさんは、「住み心地の良い木の家」「母親と奥さんが使い勝手のいい間取り」の2点を重視し、憧れていた家づくりをスタート。
Mさんが選んだのは、健康、耐震、省エネ性能に優れた住まいを手がける『アクトホーム』。
そして、同社が提案したのは、太陽エネルギーや自然の風を家の中に取り込むアクティブ&パッシブデザインハウスである。
最高ランクの耐震性に加え、断熱機密を高め、太陽の光と熱を同時利用した、自然室温で暮らせる「びおハウス・WS仕様」。
薄く軽く美しい「アモルファス太陽光発電パネル」は、地域の風景ともなる外観デザインをスタイリッシュに演出。
室内は大井川流域産の無垢の木材や、調湿効果の高い珪藻土、木繊維断熱材などで、呼吸できる快適な住空間を実現。
大きな窓から光が降り注ぎ、家中を心地よい風が通り抜ける健康的な家だ。
ウッドデッキから続く地域の花木を植える「一坪里山」は、家と庭を一体化し、四季の自然も楽しめる。

 

※「静岡家を建てるときに読む本」に掲載された内容です。

新築したきっかけは?

それまでの住居が都市計画道路にかかることになりました。住まいづくりにはずっと憧れていたので、移住とともに新築することにしました。

アクトホームに決めた理由は?

『アクトホーム』さんで建てた同級生の家を見せてもらう機会があったのですが、素敵な家だと思いました。友人の評判もとても良く、ここに決めました。

この会社で建ててよかったことは?

少数精鋭の会社のため、いつも同じ顔ぶれで対応してもらえることは、安心感に繋がりました。社長及びスタッフのみなさんの熱意で、スムーズに家づくりができました。

読者へのアドバイス

一生懸命に対応してくれる『アクトホーム』さんは、本当に家づくりが好きな証拠。そんな熱心な会社を選べば、一緒に家づくりが楽しめると思います。